上毛町の西塔です

福岡県の山奥で、地域おこし協力隊や移住、地域ビジネス、人材育成に関する企画、講師、コンサルティングをしています。

信仰の島・福岡県宗像市の大島へ

行ってきました宗像市!福岡県宗像市(人口9.6万人)は、福岡市と北九州市の中間に位置し、日本海に面する町。その歴史は古事記に登場するほど古く、海の民・豪族宗像氏によって治められた。現在では、『神宿る島 宗像・沖ノ島と関連遺産群』として世界遺産登…

地域共創カレッジ第4回 講義録

この春から通っている『地域共創カレッジ』の第4回でした。今日はノートではなく、メモです。 海士町の阿部さんや神山塾の大西さんなどのお話から気になったワードを拾っています。 ・「混ぜる」の次のキーワードは「溶ける」・カレーでいうと、具になる人…

僕らが暮らす里山の営み @福岡県上毛町(こうげまち)

【育児本ではなく、産後の夫婦関係と家族経営の本】産後が始まった!を読もう

子供が生まれる友人たちに、この本を勝手にプレゼントするキャンペーンをしたい! 離婚して母子家庭になった人にアンケートをとると、「最も多い子供の年齢」は、0~2歳で、全体の34%程度と言われいます(平成23年度全国母子世帯等調査結果報告) つまり、子供…

【セミナーでお絵描き】地域おこし協力隊セミナー

今回の西塔企画の地域おこし協力隊実践セミナー(基本編)は、はるばる広島からスキルフルな協力隊が来てくださり、濃密な学びの時間を過ごせました。 そして、梯 愛依子さんにその場で描いて頂いたグラフィックハーベスティング!感謝です。 さて、次回は、い…

【 地域共創カレッジ2017 第3回 ノート 】システム思考とビジョン

写真:2年前、シアトルのiLEAPのオフィスから見た夕日 今日は枝廣淳子さんのビジョン・システム思考のお話です。実は「地域経済を取り戻す」というテーマで、次の本を出版される計画もあるとか。今日も簡単なノートをとりました。 地域共創カレッジ http://t…

【Airbnb最新事情と九州民泊】「ホームシェアリングラボ九州」キックオフイベントレポ

graphic by Aiko KAKEHASHI Airbnbが立ち上げる「ホームシェアリングラボ九州」キックオフイベントに来てみました。 ■Airbnb最新事情<世界>191か国で、300万物件が登録。2008年の創業以来、1.5億人が宿泊。Airbnbはリオ五輪公式パートナーになり、8万5千人が…

【15人の担ぎ手のうち2人は移住者】神幸祭@上毛町東上

過疎化とは、お神輿が重くなるということ 4年前の前回に比べて、担ぎ手の数が半減!?とうとう交代要員なく1日中神輿を担いで、舞う。 とはいえ、移住者も出てきています。まだまだ維持したい文化ですね。

【質問5 後輩の地域おこし協力隊へアドバイス】

①<応募先を徹底的に選ぶこと>正直な話、協力隊活動の成功は、どこの自治体の、どんな枠で採用されたかで、半分は決まります。給与やテーマ、町のイメージだけで、応募先を決めるのは危険です。大事なのは、担当者の情熱・能力・コミュニュケーション力・相性…

【質問3 地域おこし協力隊のやりがいは?】

「住民のために何ができるかを考え、喜んでもらいたいと思ってました、着任当初は。僕だけじゃなく、多くの協力隊はそう思っているでしょう。でも、間違っていたんです。」昨日、県庁の方が視察、ヒアリングにいらして、少しお話しさせていただきました。・…

【 地域共創カレッジ2017 第1回 ノート 】

今晩が、6ヶ月間のスクールの初回でした第1期の受講生もかけつけ、最初から温度感があり、楽しい自己紹介からスタート。以下、簡単なノートです。http://tomotsuku.org <導入>・都会と田舎 共創関係モデルをつくり、 地域課題解決へ 道筋を描く「理論と実践…

【ニッチすぎる!?地域おこし協力隊、人材募集の忘備録】

新年度になり、地域おこし協力隊の人材募集の相談が増えてきました。一般的な自治体の募集スタンスは2通りです。 ①「職員が自力で地域おこし協力隊活用の企画を作り(起案して)、募集原稿を書き、自治体HPとJOINで募集。あとは、合同募集イベントに行く」②「…

【地域おこし協力隊 実践セミナー 5/23】

4月に大変好評をいただきましたあのセミナーを、5月に追加開催いたします。前回は、福岡県だけでなく、大分、宮崎、佐賀、山口、広島からもご参加いただき、満席でお断りした方も。すみませんでした!!https://www.facebook.com/events/1862065144042044/?n…

【できる範囲で、できることをする】(宮本常一)

僕も含めて、多くの人が「変えられないこと」「自分にはどうしようもないこと」で悩み、愚痴り、立ち止まっている気がします。もう、さっさと諦めて、自分にできることをしましょうよ。 「諦める」とは、明らかに見極めること。前向きに見極めて、自分の変え…

【協力隊向け、超実践セミナーの振り返り】

4/20に協力隊向けのオープンセミナーをさせていただきました。直前告知で、しかも有料であったにも関わらず、多くの方にご参加いただき、ありがたいことです。福岡県だけでなく、大分、宮崎、佐賀、山口、広島からも来てくださったとか!(早い方は4:30出発だ…

タイニーハウス in 上毛町

ミラノシカで見学会をこれから始めます!

鈴木哲也さん(Yahoo!)@上毛町

石巻などで活躍されている 鈴木 哲也 さん(Yahoo!)が上毛町まで来てくださって、じっくりお話を聞かせて頂きました。最近は、石巻の他にも、茨城県結城市で移住、観光、EC人材育成などの仕事もされているそうです。Yahoo!っていい会社ですね。鈴木さんの、…

【ワクワクする打合せとカッチャマン】

数年前からアドバイザー的に関わらせて頂き、事業をご一緒している行政職員の方が、ある打合せあと、帰りがけに、ふと、口にした言葉に、グッときました。「西塔さんと話していると、なんだか、仕事がすごく楽しく感じるんですよね〜。ワクワクするんです」…

【妄想】神山町創生戦略「まちを将来世代につなぐプロジェクト」を学びたい!

神山町創生戦略「まちを将来世代につなぐプロジェクト」(西村佳哲さん他)の資料をみんなで読み、学ぶ勉強会をやってみたい。これは、ごく普通に暮らしている僕らの視点で書かれていて、それでいてハッとさせられる言葉と、相手に伝わるロジックが使われてい…

【またひとつ場ができる!ちゃんと稼ぐ企みも着々!】いといろ会議

【またひとつ場ができる!ちゃんと稼ぐ企みも着々!】来月、オープンするシェアオフィスに、参画させてもらうことになりました。今夜はそのスタートアップミーティング@ジョイフル(九州のサイゼリア)でした。シェアオフィスの場所は、大分県中津市の中津駅近…

【旅に出る地域おこし協力隊へ】

毎年4月になると、任期を終えた地域おこし協力隊が、2週間から1ヶ月ほどの旅にでます。 そのまま定住する人も、任務地を離れる人も、いずれも旅にでる場合が多いようです。旅のスタイルはさまざま。実家に帰って休む人、離れていた友人や恋人とゆっくり過ご…

【地域共創カレッジに申し込みました】

http://tomotsuku.org僕らの進む道は、獣道(けものみち)です。この道を歩き続けるためには、先輩たちの技を盗み、野生の勘を磨き、見張らしのいい場所に立ってる人から遠くの話を教えてもらう必要があります。そういうことができる場が、今回のカレッジでは…

【登壇した後、感想が返ってくると、めっちゃ嬉しい】ライフデザイントーク&座談会

そして、それを口頭やメールで伝えてくださる方は意外なほど少ないので、実はチャンスかもしれない!と、登壇する側になった今、思うんです。 今夜のイベント「30代のライフデザイン」が終わって、交流会の最後の最後に「話しかけても良いですか?」と1人の…

【出張】半農半Xを学びに京都/綾部市へ

移住交流プロジェクトの未来を考えるため、本気で半農半Xを考えてみたいと思います。塩見さんから2日間にわたってお話を聞いてきます。「暮らし方という環境問題」「生き方という天職の問題」半農半Xとは持続可能な「小さな農」と「天与の才」を世に活かし、…

【神山で仕事をつくる靴職人:金澤さん】LICHT LICHT KAMIYAMA(リヒトリヒト カミヤマ)

足には56本の骨があります。実は、全身の骨の1/4が足の骨。レオナルド・ダ・ヴィンチは、解剖学を研究し、『足は、人間工学上、最大の傑作であり、最高の芸術作品である』と言ったそうです。今日は、そんな様々なお話を伺いながら、これまでの自分が足の重要…