上毛町の西塔です

福岡県の山奥で、地域おこし協力隊や移住、地域ビジネス、人材育成に関する企画、講師、コンサルティングをしています。

【協力隊向け、超実践セミナーの振り返り】

f:id:amilk:20170529161309j:plain

4/20に協力隊向けのオープンセミナーをさせていただきました。直前告知で、しかも有料であったにも関わらず、多くの方にご参加いただき、ありがたいことです。福岡県だけでなく、大分、宮崎、佐賀、山口、広島からも来てくださったとか!(早い方は4:30出発だったそうです!!!)今回の内容は『基本編』と『仕事づくり編』でした。

協力隊向けの研修は総務省も県も民間でも、たくさん行われていますね。僕はワークショップがちょっと苦手なので、そんな人向けの『セミナー形式 +α 』な構成にしています。本やレポートに書いてあるような一般論の話ではなく、僕自身の失敗経験と100人以上の現役協力隊ヒアリングを元に作っている資料です。

もちろん、地域おこし協力隊の状況は地域によって異なりますから、万能の特効薬はありません。しかしながら、知っていればプラスになるコツや、避けられるリスクもあります。
ーーーーーー
午前の【基本編】は、行政職員とのコミュニケーションの基本、企画の通し方、非公務員のための決裁文書理解、3年後につなげる協力隊活動(予算)、そして敵を作らないことの大切さについて。

午後の【仕事づくり編】は、そもそも「仕事をつくる」って何?から始まり、僕自身のその苦しみから生まれた5つの処方箋(お金・健康・学び方/専門・自分で考える方法・信頼と運)という明日から使える話+1つの思考法についてワークをしました。

今回は、午前2時間、午後2時間、会場とやりとりしながら、笑いも交えつつ、がっつりとお話しさせてもらいました。感想シート(アンケート結果)を読むと、僕の想いが伝わったようで、密かにガッツポーズです(笑)
ーーーーーー
実は、応用編として事例研究(外への視点)とメンタルヘルス(内への視点)も作成中です。それもお勧めではあるのですが、やはり、セミナー形式には限界がありますね。おひとりずつじっくりをお話しを聴き、一緒に未来を考えることできる面談形式が大切かなと思っています。そういうご相談にも乗らせていただきます。
ーーーーーー
さて、次回の基本編&仕事編のセミナーは、5月22日の週のどこかでやろうかな、と思っています。興味のある方はご連絡ください。